新型コロナワクチンについて

2022年6月中は、当院ではモデルナワクチンは取り扱わず、ファイザーワクチンの接種のみ行う予定です。7月以降は、再びモデルナワクチンとファイザーワクチンの2種類を取り扱う予定です。なお、ノババックスワクチンを取り扱う予定はございません。

<5~11歳>

小児用ファイザーワクチンによる接種(3週間以上の間隔をあけて2回)が行われています。当院では、新規の予約受付は停止しております。接種希望の場合は、各市町村のワクチン担当窓口(鶴ヶ島市はこちら)にご相談下さい。
※11歳で1回目の接種をうけた場合は、2回目接種時に12歳になっていたとしても小児用ファイザーワクチンによる接種を受けることになります。
※3回目接種の予定は現時点ではありません。

<12~17歳>

初回接種(1回目、2回目)接種は、ファイザーワクチン(3週間間隔)またはモデルナワクチン(4週間間隔)の接種受けることができます。
追加接種(3回目)は2回目接種後、5ヶ月以上経過した時点でファイザーワクチンの接種を受けることができます。
※3回目はモデルナワクチンの接種を受けることはできません。
※4回目接種の予定は現時点ではありません。

<18~59歳>

初回接種(1回目、2回目)接種は、ファイザーワクチン(3週間間隔)、モデルナワクチン(4週間間隔)、またはノババックスワクチン(3週間間隔)の接種を受けることができます。
追加接種(3回目)は2回目接種後、5ヶ月以上経過した時点でファイザーワクチン(1・2回目と同量)またはモデルナワクチン(1・2回目の半量)の接種を受けることができます。なお、3回目にノババックスワクチンの接種を希望する場合は、2回目から6ヶ月以上経過している必要があります。
※4回目接種は、基礎疾患を有する方、重症化リスクが高いと医師が認める方がファイザーワクチンまたはモデルナワクチンの接種を受けることができます。(接種券は自動的には郵送されないため、各市町村へ申し出が必要です。)

<60歳以上>

1~3回目接種については、18~59歳の方と同じです。
4回目接種については、3回目接種後5ヶ月以上経過した時点でファイザーワクチン(1・2回目と同量)またはモデルナワクチン(1・2回目の半量)の接種を受けることができます。
※4回目接種用の接種券は転居などがなければ、自動的に発送される予定です。
※4回目にノババックスワクチンを選択することはできません。

<ノババックスワクチンについて>

ファイザー、モデルナ、アストラゼネカに続き、4番目に認可されたワクチンです。
組換えタンパクワクチンであり、副反応がファイザーやモデルナよりも少ないとの報告があります。
武田薬品工業が国内工場で生産したワクチンです。(材料の一部は輸入)
※1~3回目の接種として選択可能ですが、現時点では4回目にノババックスは選択できません。
※鶴ヶ島市内で接種できる所はありません。近隣では、坂戸市の菅野(かんの)病院で接種を実施予定です。詳しくは埼玉県のホームページでご確認下さい。